保険金

私の中にはドロドロした嫌な思いがあります どういう思いかと言うと それは 友達のことを待っているということで どうしても私は 誰かが私よりもはるかにお金を持っているということに関して ねたみごころがあります 誰だってお金がほしいと思いますが その点 私のお嫁さんは 本当にキレイな心を持っています お嫁さんが死んだ人に会っていたのですが 心理シートに書いていたのですが お金がありすぎても大変な事になると書いていました そんなことを思ったことは一度もないので 私は大変びっくりしました 私は なくしてお金が入ってきたらいいなといつも思っています それから私の心で一番汚いところは 私のお父さんの保険金が入ってきたらいいなと思うところです お父さんには保険金がかけられていますが それは本当であればお母さんと弟のもので 私は それでもやっぱり私も欲しいなと思っています これが正直な私の気持ちです。権利として、弟の面倒をみることになるのは私だからです。