イエスキリスト

私の20代は キリスト教会に変身する人生でした 本当に私は命がけで イエス キリストを信じていました 31歳の時に大失恋をして 人生の全てをしなって 私は本当に絶望を味わいました どうしても立ち直れなくて 最近 奥さんが家事をしてくれるようになって ようやく幸せになれたと思っていました 本当に43年間生きてきて良かったと思います それから 本当に どうやら 私はイエスキリストから離れられないようで イエスキリストに対する憎しみを本当につとも続けていましたが どういうわけか 私は本当に周りイエスキリストに対する愛情でいっぱいです それは私にとって 本当にアメイジンググレイスであり 本当に神様ありがとう という気持ちでいっぱいです 本当に生きてきて良かったなと思っています 私の心の底にあった 憎しみが消えて 今は愛情と希望と感謝でいっぱいです 本当に 人生何が起こるかわかりません 嬉しい 本当に嬉しいです 

共産党の餅つき大会

どうしても朝寒いので早起きをしてしまいます 私は窓際に出ているのですが 夏は涼しくて大変良いのですけれども 冬は本当にさむくて仕方がありません エアコンをつけました ところで 12月20日に教会でクリスマス礼拝があります しかし 12月20日には共産党の餅つき大会もあるのです どちらに行くべきか 共産党の餅つき大会に行くべきでしょう なぜならば 人手が足りないからです クリスマス礼拝はたくさん人がありますが 共産党の餅つき大会には 本当に ヒトデが足りないのです この間も マザー2 本当にヒトデが足りなくて 私たちが 大活躍をしました 本当に大活躍でした 3日間ずっと働きました 私たちの大活躍があったから バザーが成功したといっても過言ではありません それくらい役にたてたので 私達は本当に嬉しいです それから 私が本当に嬉しい と感じているのは 奥さんが お嫁さんが なんとかかんとか x japanのライ
ブに行けたことと それから 私がなんとかかんとか イエスキリストをもう1回信じることになったことです ありがとうございました 思います 

愛情

イエスキリストに くっついていたからと言って みんながみんな幸せになるわけではありません イエスキリストに 検診したからといって 皆が皆無 壊れるわけではありません 私はなんとかかんとか 信仰を取り戻すに至りましたが 本当になんとかかんとかでした お金のことで 私は苦しみ抜いて それ以上に苦しんだのは愛情のことでした 岩手に行った時 毎日死にたくて 本当につらかったです 7年間 間違いました 8年間 8年間ずっと愛していた彼女にしてられて それから一ヶ月入院して 間違いました 4カ月入院して それから私はずっと 38歳までずっと 本当の意味で1人でした 7年間一人で暮らしていました 38歳の時に奥さんと知り合って 現在43才 最近幸せになれたところです 本当によ やっと最近です 生きてきて 生まれてきてよかったなと思っています。それにしても次数が足りないので奥さんに怒られています。それでもなんとかよかったと思います。今日は私が両しました。
おいしかったです 

保険金

私の中にはドロドロした嫌な思いがあります どういう思いかと言うと それは 友達のことを待っているということで どうしても私は 誰かが私よりもはるかにお金を持っているということに関して ねたみごころがあります 誰だってお金がほしいと思いますが その点 私のお嫁さんは 本当にキレイな心を持っています お嫁さんが死んだ人に会っていたのですが 心理シートに書いていたのですが お金がありすぎても大変な事になると書いていました そんなことを思ったことは一度もないので 私は大変びっくりしました 私は なくしてお金が入ってきたらいいなといつも思っています それから私の心で一番汚いところは 私のお父さんの保険金が入ってきたらいいなと思うところです お父さんには保険金がかけられていますが それは本当であればお母さんと弟のもので 私は それでもやっぱり私も欲しいなと思っています これが正直な私の気持ちです。権利として、弟の面倒をみることになるのは私だからです。
 

うつはつらいです

私が今一番懸念していることは パソコンが壊れたらどうしようかということです これはどうしようもないので パソコンが壊れたら 吉岡ということです これはどうしようもないなんて 悪たら壊れた時にその時に考えるがありません 次に懸念しているのは 次にイケメンしているのは このスマホが どうやら故障しているらしいので 修理にださなければならないということです ぶっちゃけ面倒くさいです でも携帯が使えない というのは本当に大変なことなので 仕方がないから 明日南浦和のauショップに行って 代替機を借りてこようと思います 面倒くさいです 最近の私は どうにもお外に出るのが面倒くさいのです 冬になってさ 無くなって どうにもこうにもうつ状態が続いています 前だったら毎日のように出掛けたかったのですが 最近は 本当に外に出るのが億で仕方がありません
うつはつらいです。やる気がなくなります。何もkもの器用くがなくなります。冬のうつです。厄介です。もっと元気になりたいです 

モツ煮込み

また また おはようございます ママはフォアグラが好きです ちなみにパパはフォアグラは大嫌いです 僕は食べてみたことがないのでわかりませんが 僕とパパのしたは同じなので おそらく僕にも苦手だと思います ママはぞうもつが大好きです もつ煮込み 焼き肉店に行っても ママは ホルモンを平気で食べています パパは岩泉町の ちょっと名前を出してもいいと思いますが 岩泉 高等学校 小川光 ここでずっと働いていました 今からもうずっと前に入校になってしまった学校です そこでは モツ煮込みがとても人気で パパはもつ煮込みが大嫌いだったのですが その当時は もう他に食べる物がなくて コンビニもなかったし スーパーもすーぱーといえるかどうか分からない 微妙なお店が一軒あるだけで その微妙なお店でモツ煮込みの材料が売っていました 小袋で売っているのです あるいは なめこと言っていました あれは後で洗って返せばいいのです 本当にものすごくものすごくいいなかで 魚がまったことがないところだったので かといって 牛肉や豚肉を歌えるようなお金がないところだったので それはそれはみんな貧乏だったのです だから みんな本当に安いもつ煮込みを食べていました パパはこれから先の人生もっと煮込みを一緒に食べることはありませんが それでもあの味は 多分一生忘れることはないと思います あの時はパパも もつ煮込みが苦手ではありましたが 少し美味しいなと思っていたようです 

トミカ

動物をかうということは 実際 本当に 家族になるということであり そして ほとんどの動物は 私たちより先に行ってしまいます 私は 本当に 思ってたんだよね 今日はあいにくの雨です 私の子供たちは 子ども向けの雑誌 めばえをとても楽しみにしているのですが 雨が降っているのと 少しでもお金を節約したいので 子供たちには申し訳ないけど買いに行けません 川口駅に出るまでに帰ります 子どもたちにとって毎日1日に 発売される めばえは本当に心から楽しみになっています 私も子供の頃を食べに持っているので パブに持っているというか 私は間違いなくアダルトチルドレンです 小さい時にめばえを買ってもらえませんでした 小さい時に やはりおもちゃを買ってもらえませんでした 私はそのことで もう私の親を責める気持ちはありません でも その代わり 私の子供達や私自身に対しては 子ども向けの雑誌やおもちゃを買ってあげようと思っています 子供の子供達の中で長男はトミカのミニカーが大好きです 長男は トミカのミニカーが大好きで 特に働く車が大好きです 

仕事をしたい気持ちでいっぱいです 私はもともと仕事をするのが好きです 先ほどは嫁に車を買ってあげたい という夢を言いましたが それは今の私にとってはちょっと大きすぎる夢なので かなり保留にしておきたいと思います とりあえず今年は 間違えました 今月10月は 思い切って 30000円を目標にしたいと思います 今のところ ありがたいことに7000円かせているので 30000円分行くのではないかなと思っています もっと欲を言えば もう一番プラスして 4万円 私の生涯のライバルである 私の 嫁の姉の旦那さん ところで 今日のyahooニュースでながれていたのですが 世界の大学のランク付けがながれていました 東大は世界ではたったの44いたそうです 京都大学は88 私の卒業した東邦大学はかろうじて200に入っていました 東北大学が 日本で3番目にあったことで私は非常に嬉しいな と思っています 一生懸命頑張って入学して一生懸命頑張ってたん様とって 一生懸命頑張って卒論 を書いて卒業出来て良かったなと思っています 東北大学というと どうしても地味なイメージがありましたが 今も地味なイメージは腐食しきれませんが それでも 日本で三番目に すぐ入れている大学だよと評価されたことは私にとって本当に自慢です 

がんばれ

今日はお姉ちゃんは お仕事のかも知れません お姉ちゃんの彼氏さんは予約 晴山というよりも お姉ちゃんは予約 次に 実のお父さんから三十万円もらうことができました お姉ちゃんのお父さんは 名前忘れてるから行ってもいいと思いますが お姉ちゃんの 実のお父さんは昔一卵だったのです 知らんです お酒を飲むと酔って暴れて お姉ちゃんに プロレスの技を掛けていたそうです。

 

まだ小学生だったお姉ちゃんに プロレスの技を掛けるお父さん 最悪です それから パチンコにばかり行っていて ろくに働かなかったそうです どうしようもないダメな人。

それで ついに 離婚に踏み切れられて 離婚して 初めて 自分のダメさ加減を殺ったそうです それから お姉ちゃんの 実のお父さんは 生まれ変わって 真面目な人になりました。

お姉ちゃんは本当に 今のままではあまり長く生きられないのだそうです 自律神経失調症 それからの人に このままだと本当に名だと言われたそうです slの人はお年をかけてきているだけだと思いますが お姉ちゃん 本当にびびっています。

s2310万円かけるそうです 三十万円でお姉ちゃんの意識が本当に変わるなら安いものだと思います おねえちゃんがんばれ 病院は怖いところではありません。

年金

南浦和の行きの だいたい向かいにある創作居酒屋さんに 15日になったら年金がおりるから お母ちゃんの誕生日 お祝いに行くのです おとうちゃんもおかちゃんも女の人だから おとうちゃんは半分男の人ですが お店の人にはそんなことは言わなくていいので とにかく 女性二人ということで 男性の半額の値段で食事ができるのです 飲み放題のですが それはアルコール類だけだそうです ソフトドリンク飲み放題 でも ソフトドリンク飲み放題と言っても おとうちゃんは 糖尿病で まだ でもお父さんは 糖尿病の血糖値の数値が6.3です よかったね おとうちゃん おめでとう それもこれも お母ちゃんが毎日作ってくれる ガバちゃんのせいです 1ヶ月に 7000円くらい がばちゃ 第2消えて行きます でも7000で血糖値が下がるのであれば本当に安いものです お父さんは 特にこれといって運動しませんでしたし 確かに食事は大幅に変わりましたので 食事制限とは グァバ茶で血糖値を下げたと思います